日本以上に少子高齢化「中国」

2016/06/02 07:04
中国で有名な政策の一つ「一人っ子政策」。これが多くの弊害を起こしています。 その一つが少子高齢化です。元々の人口が多くて、さらに生まれる子供の数が少ないために、 中国は日本以上のスピードで高齢化社会になるといわれています。 急速な高齢化に対して介護保険の整備が不十分であり、様々な問題を抱えています。 また都市部と農村で格差が広がっていて、これからさらに介護に対する需要がますます高まる とみられています。 これまでは家族に介護を頼っていたのですが、都心部へ働..

続きを読む

もっと見る